トップページに戻る

第39回先端的データベースとWeb技術動向講演会(ACM SIGMOD 日本支部第76回支部大会)

ICDE2021国際会議報告

日時:2021年7月24日(土)
開催場所:オンライン
主催:ACM SIGMOD 日本支部,日本データベース学会
支部長:灘本 明代

参加申し込み

参加申込み(終了しました。)
(SoC2021と共有)

参加費

  • 無料
  • SIGMODJの維持会員の方は講演資料を無料で配布いたします。希望される方は「sigmodj-info@sigmodj.org」までご連絡ください。
    (ただし、著作権の関係上、冒頭の会議概要の部分のみとなります。)

プログラム

16:25-16:30 開会挨拶

16:30-17:30 「ICDE2021国際会議報告(1)」
  講演者:荒木徹也(群馬大学 助教)

  概要:本講演では,2021年4月19-23日にオンランで開催されたICDE 2021
について報告する.
前半では,会議の概要に加え,会議の傾向・キーノートについて紹介する.
特に,自然言語処理に利用される深層学習モデルTransformerとTransformer
を応用したモデルBERT, GPT-3に関するウォータールー大学のJimmy Lin教授
によるキーノート講演を中心に報告を行う.
その他にセキュアコンピューティングや差分プライバシなどのResponsible 
Data Economyに関するカリフォルニア大学バークレー校のDawn Song教授に
よるキーノート講演も紹介する.

17:30-17:45 〈休憩〉

17:45-18:45 「ICDE2021国際会議報告(2)」
  講演者:荒木徹也(群馬大学 助教)

  概要:後半では、Himchan Parkらによる"LineageBA: A Fast, Exact and 
Scalable Graph Generation for the Barabasi-Albert Model"など、講演者
が興味深いと感じた研究をいくつか取り上げて紹介する.

18:45-18:50 閉会